一度頭痛になってしまうと、吐き気が、目眩が・・・と最悪です。
薬も頭痛が起きてからでは効きません。

頭痛にならないようにするための方法を色々調べて、実行中です。

頭痛を改善する薬を飲むことは、最終手段です。ですが、ちょっと痛い・・・と思ったときに飲まないと、ひどい痛みになってしまうともう効きません。早めに飲むのが、頭痛と上手に付き合う頭痛薬の使い方です。

薬に頼らずに、頭痛にならないようにするには、肩こりを改善すること、ストレスが強いときには、ストレスを上手に解消すること、半身浴をすること、髪の毛を結ぶときの結び方に気をつけること、鼻呼吸を意識して行うことなどです。

そして、頭痛によく効くというツボを時々刺激してあげることもします。

頭痛によく効くツボを押すと、眼精疲労が解消される気がします。頭痛は、目の疲れが原因になるということの表れでもあるのかなと思います。

半身浴は、頭痛にならないようにするための方法として、とても有効です。

血行がよくなると、片頭痛がひどくなる人もいるので、個人差があるのだと思いますが、肩こりも、首のこりも、半身浴をすると改善されるので、頭痛に効果的だと思います。